大和ミュージアム | 京都建築家設計事務所 |有限会社 ディー・アーキテクツ

大和ミュージアム

現在、広島でのプロジェクトが進行中ということもあり、以前から訪れてみたかった呉にある大和ミュージアムに行ってきました。そこでは戦艦大和の船体断面図の写しなどを見ました。原図は絹に蝋引きして烏口で描かれていたようです。建築学科に入学した当初、図学で烏口の製図に苦労したことを思い出すと同時に、気が遠くなるほど綿密に描かれたディテールを見て圧倒されました。また、その断面図において、装甲板の厚みが最大で42mmもあったことが分かりました。
 
yamato03yamato02