リノベーションの設計手法(その3) | 京都建築家設計事務所 |有限会社 ディー・アーキテクツ

リノベーションの設計手法(その3)

3.法令調査
・法令調査と補助金の活用
増築を伴う改修を行う場合や、主要構造部を大規模改修する場合には、建築確認申請が必要となる場合があります。また、リフォーム・リノベーションしようとしている建物が、既存不適格か否か、つまり、現在の建築基準法に適合しているのか、あるいはそうでないのかも調べておかなければなりません。また、法令調査と合わせ、リフォーム・リノベーションに関する補助金等の調査も行いましょう。行政区によっては、予算の関係で補助金額や応募枠が異なります。同様にエコポイント等も活用することをお勧めします。
 
リフォーム・リノベーションと耐震診断のご依頼こちらから
http://www.d-architects.jp/contact/